読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活のもろもろ

何でもない生活のもろもろを

紙袋とスーパーのビニール袋と袋止めクリップのゴミ箱

家の中のもろもろ

f:id:yorunotsuki:20151017115442j:plain

ブラバンシアの隣にある、缶と瓶のゴミ箱。  箱じゃないけど。

今はビルケンシュトックの紙袋。頑丈な紙袋が手に入るとゴミ箱になる。

缶や瓶は、洗って干して乾いたら、スーパーのビニール袋にそれぞれ入れる。 それをゴミの収集日までクリップで留めて、このゴミ箱に入れておく。


まず、燃えるゴミ用にブラバンシアを購入し、使い心地を確かめてから追加購入する予定だった。 

しかし、見た目は残念だが、これが使いやすい。気軽にゴミ箱を交換できるので気楽。掃除、手入れ要らず。

結局7年ずっとこのままで来てしまった。


目が慣れてしまって、見直すべき箇所だという事を忘れているわけではない。自覚はしている。長年ずっと。

ただ、家人も私もなぜかこの残念なゴミ箱をどうにかしようという気が起こらないのだ。 不便さもない。臭いもない。手入れ不要。    


やっぱり慣れただけ?  言い訳?