読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活のもろもろ

何でもない生活のもろもろを

おでかけ 秋葉原 谷根千エリアから巣鴨そして駒込へ

f:id:yorunotsuki:20160320001711j:plain

先日、谷中へ行った。

行ってみたかった松野屋さんに寄る。カゴだらけで楽しい。

1人しか並んでいなかったので、肉のサトーさんでメンチを買い、立ったままパクリ。冷めていたけど美味しい。

いつも店先を眺めながら歩いているばかりで、こうして立ち止まって雰囲気をしみじみ味わうのは初めてだ。

鎌倉の時も書いたが、どうしても行ってみたいお店を目的に歩いてしまい、目的を達成する事ばかりが先に立ち、しみじみする事が後回しになってしまう。

頬張りながら、ふと目線を上げると猫が。よくできている。 谷中にはこういった猫が、何匹か点在しているらしい。

立ち食いもいいもんだ。


〈豆大福〉と、上りが出ていたむさしやさんで、豆大福とみたらし団子を買う。

みたらしはしょうゆ味が濃く、大人味。大福はあんこの甘さが控えめで、ペロリと食べられる。翌日食べたので、少し硬くなってしまったのが残念。

パン屋さんも発見。なぜか店内が生乾きの臭いがしていて、手ぶらで出られなかったので2つだけ購入し、早々にお店を後に。なぜあんな臭いがしていたのだろう。

目的の1つであったマミーズさんで、アップルパイとバナナパイ、きのこのキッシュを無事購入。 右側のケースは常温、左側のケースは冷蔵のパイだそうで、まだまだ散歩が続くので、常温のものにした。 

バナナパイは初購入だったのだが、カスタードと生のバナナが相まって美味しい!


ランチは店構えに覚えがあり検索してみたら、モヤさまで紹介されていたキッチンマロさんだった。

私はハンバーグ、家人はチキンフライのランチ。


谷中へ行く前に、秋葉原で家人が所用を済ませている間、日本百貨店 しょくひんかんで買い物をしていた。

購入したものは後日。

全国の美味しいものを集めたお店で、またお菓子ばかり購入。


話を戻し、マロさんの座敷で荷物の整理をして、団子坂を登る事に。  なんとなく巣鴨迄行ってみようとなったのだ。


初めての巣鴨地蔵通り商店街

到着早々、タカセさん2Fでケーキセットを食べる。 かなり歩いたので、ヘトヘトの体に甘いものが元気をくれる。

昔ながらの喫茶店の様な落ち着いた雰囲気。清潔感があり、年齢層が高く、まったりできる。

ショートケーキは生クリームがきちんと甘く、正統派のケーキ。久しぶりに懐かしい正しいショートケーキを食べた気がしました。

商店街では、玉ねぎの漬物とにんにくやさんで幾つか購入。

互いの両親へのお土産。


f:id:yorunotsuki:20160320115742j:plain


目的もないまま、更に駒込迄歩く。 とにかく歩く1日。 花粉症には辛いが、死ぬわけじゃなしと、ガシガシ歩く。


駅の近くで素敵なお店を発見。 cafe&deli COOK さん。こじんまりした可愛いお店で、次回はここでお食事しようと決めた。

今回はキッシュと安納芋のケーキを購入。 

f:id:yorunotsuki:20160320115925j:plain

とても丁寧に作られている様に感じ、とても美味しかったです。


歩き続けた今日の散歩はこれでおしまい。


次回行きたいお店も決まった。

秋葉原では日本百貨店 おかちまちとふるどうぐへ行こう。

千駄木では檸檬の実へ。駒込はCOOKへ。


ということは、また歩くのか…