読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活のもろもろ

何でもない生活のもろもろを

無印良品週間

f:id:yorunotsuki:20160504160303j:plain

この時期は家着として、無印のカップ入りTシャツを着る事が多い。

白黒2枚ずつ。今回は白1枚を買い換え。

綿80%  キュプラ15%  ポリウレタン5%   中国製   1980円

フレンチスリーブタイプもあるのだが、私の大量の脇汗をがっちりガードしてくれる頼もしさと、フレンチは二の腕が太く見える気がするので、このTシャツタイプを愛用している。

最寄りの店舗では扱いがなく、お取り寄せをしていただいた。

2点以上の同時購入で20%OFFのいっしょ割対象だったので、夏に買おうと考えていたネイビーのカップ入りキャミソールもいっしょに購入した。

知らなかったー。

良品週間といっしょ割は併用出来ないのですねぇ。


無印のカップ入りTシャツは、ぐるっと一周アンダーゴムが回っていないので、とても楽。生地が薄く、背中も二重ではないので着やすいし、涼しい。 ただ白はカップが透けるので一枚でのゴミ出しや宅配受取は避けている。


後は洗濯ネット大を購入しました。

長いこと100円均一ショップで繰り返し購入していたが、友人から時々プレゼントされる、雑貨屋さん等で購入したと思われるネットはかなり長持ちしていることから、均一ショップからニトリカインズホームと少しずつ値段を上げて、耐久性のあるものを探すようになって約1年。

ニトリは全てファスナーと本体の境目が破れてきました。カインズホームは本体がバッサーっと、大胆に敗れました。

私の中で、最後の砦と思って無印で購入しました。

見本がないものに400円。躊躇したが、思い切って購入。

直径約38cm  中国製

かなり目の詰まったしっかりした生地で円形。ファスナーの取手はグレーのプラスティック。

生地の目が詰まっていると汚れが落ちにくいとの情報もあるが、それほど厳しい汚れはないと思っているので、とにかく耐久性に期待してみます。