読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活のもろもろ

何でもない生活のもろもろを

捨てない靴下

身につけるもろもろ

f:id:yorunotsuki:20170316121624j:plain

一昨年の秋に旅先で購入した、homspunのウールの靴下。


ルーズソックスのような、ゆったりした形なので、重ねばき靴下の最後に履くものとして、とても重宝している。


先日、ふと踵を見たらなんと両方ともうすーくなっていて、下の靴下が透けているではないか!   ウールってこんなにデリケートだったっけ?


たまたま雑誌でダーニングという手法を使って、靴下の穴を補修している記事を読んだばかり。

しかし図書館で借りたので、今は手元にない。


躊躇したら2度とやる気が起きない可能性大なので、得意の《うる覚えのまま突き進む》ことに。


確か赤い刺繍糸があったはず!  ポイントになって可愛い!   縦糸と横糸の色を変えて、左右縫い方を変えて、実験的にガシガシ縫う。


とにかくわからないままやるので、今回は深く考えずに、とにかく物を大切にしている自分に酔う事を第一に、楽しくガーッと始末した。


酷い出来上がりだが、可愛くて仕方なく、何度も見てしまう程お気に入りに。

なんならすぐにでも穴が開いて欲しいくらい。 次は自分に酔う事より、可愛く直してあげたい。

あー手をかける事って、こんなにも愛着が湧くものなんだなー