読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生活のもろもろ

何でもない生活のもろもろを

肩の痛みから

着替える時や荷物を持つ時など、左肩甲骨辺りに痛みが走る様になったのが、一ヶ月ほど前だろうか。

筋肉痛だとしたら、思い当たる節がない。  なんだ、加齢に伴う神経痛か?  ちょっと早くないか?  

激痛というわけではないし、一日中痛むわけでもない。 考えても治るわけではないので、放っておく事にした。

何でも加齢で済ませてしまう事が、初期治療を遅らせてしまう。今思えば前兆だったのかもしれないのに。

二週間ほど前、同じく左肩にポチッとした発疹と痒みを伴い、虫刺されの様なものが出来た。 蚊に刺された時より痒みが強い。  ダニに刺されたのか?  

怖くていつもより丁寧に掃除をする。あまりの痒みに耐え切れず掻いてしまうので、ムヒを塗るが、治らない。

次第に発疹と赤みが拡がっていき、腫れて神輿ダコの様な有様に。

掻き過ぎてしまったのだと怖くなり、合わせ鏡でその神輿ダコ周辺を確認してみると、左側首筋に押すと痛みを伴うしこりが、数個出来ている事に気付く。更によく観察してみると左側鎖骨あたりもうっすら赤みを持ち腫れていて、押すと痛い。

なぜ気づかなかった自分!

数日前から強い痒みだけだった神輿ダコが、ジンジンとした痛みを伴うようになった。

全て症状が左側だけということ、痛みが酷くなってきていることで、ようやくこれは単純な虫刺されではない。ダニでもない。リンパ腺に沿って腫れや痛み、赤みが出ている。何より旅行が近い。

そこでやっと皮膚科に行った。


帯状疱疹だった。


季節の変わり目や、疲れ、ストレス、加齢(出た!)などで発症するとの事。


とにかく、初期治療が鍵です!



f:id:yorunotsuki:20150902072332j:plain